にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2017.02.14

【法人のたまご】Vol.760 特定非営利活動法人 こども凸凹くらぶ

  【法人のたまご】Vol.760 特定非営利活動法人 こども凸凹くらぶ
 
新しくNPO法人の設立認証を申請した団体をご紹介します。 
今回は、平成29年2月3日申請の「特定非営利活動法人 こども凸凹くらぶ」です。県内で868番目の申請になりました。

尚、申請に係る定款、役員名簿、設立趣旨書、設立の初年及び翌年の事業計画書及び設立の初年及び翌年の活動予算書は、「三条市市民部地域経営課」と「新潟県県民生活課」において、申請の日から2か月間、縦覧(一般に公開すること)に供されています。
設立の認証・不認証の決定は、縦覧終了後2か月以内に審査を経て決定されます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           特定非営利活動法人 こども凸凹くらぶ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●代表者:大橋 清二

●所在地:三条市三竹二丁目6番19号

●NPO法上の特定非営利活動の種類
○保健、医療又は福祉の増進を図る活動
○社会教育の推進を図る活動
○まちづくりの推進を図る活動
○子どもの健全育成を図る活動
○職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
○前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

●定款に記載された目的
この法人は、発達にアンバランスがある子どもとその親や家族、教育者や支援者などに対し、相互交流を図る居場所づくりを通して、子育ての悩みの共有や子どもの個性に合わせた支援を学び合うとともに、発達障がいに対する社会的理解を促進することにより、多様な支え合いの中でだれもが安心して暮らせる地域づくりに寄与することを目的とする。

●事業内容:
【特定非営利活動に係る事業】
(1) 発達障がいにかかわる研修生や人材育成に関する事業
(2) 発達障がいに対する社会的理解促進に関する事業
(3) 発達障がいにかかわる子どもや親・家族、支援者の交流に関する事業
(4) 発達障がいにかかわる社会的課題の調査分析、研究に関する事業
(5) 発達障がいにかかわる政策提言に関する事業
(6) 発達障がいにかかわる職業能力の開発や就労支援に関する事業
(7) その他、第3条の目的を達成するために必要な事業

●会員の種類:
正会員(個人/団体)  入会金 1,000円  年会費 1,000円   
賛助会員(個人/団体) 入会金   0円  年会費 3,000円/口

    
(2017/02/14  にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る