にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2016.07.21

【開催報告】地域づくりセミナー「佐渡 現場を動かす極意講座〜課題解決と効果のあるワークショップのために〜」

2016年7月3日(日)金井コミュニティセンターにおいて「佐渡 現場を動かす極意講座」が開催された。佐渡市地域おこし協力隊員や地域で活動をしている方、市外の学生や県外からなど計18名が参加した。主催は新潟県佐渡地域振興局、共催は佐渡市、企画運営は新潟県NPO・地域づくり支援センター。

この事業は平成28年度地域コミュニティ活性化支援事業として開催された。佐渡で活動する地域おこし協力隊や地域づくりに関わる人々が直面している困難な課題の解決策を学び、それを踏まえて、実際の地域活動につながるワークショップを企画・運営するための実践的な考え方や手法を学ぶことを目的としている。
講師には、NPO法人まちづくり学校副代表理事/NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター理事・事務局長の斎藤主税さんを招き、20年の経験で培われてきた地域を動かすためのノウハウや、参加者の悩みや現状に対してのアドバイスなど、その場に応じて的確に回答がされた。

参加者からは、「今までの考え方というのは今日のセミナーでいうところの失敗する考え方でした。これからは集落での問題解決に向け住人の意を汲み取れるように取り組みたいです。」「今アクションを起こしていて、次はチームがつくりたいと思って動き出していますが、その前に知れてよかったノウハウがたくさんありました。」などのコメントが寄せられた。

世界遺産を目指し、通訳ガイドを入れるという対外的な動きが活発化している一方で、地域で暮らす人たちの悩みは尽きない。主催者は、今回の講座が地域づくりに悩む人々の一助となることを願っている。


(2016/7/15  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る