にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2016.03.22

【開催報告】ゴミ拾いはスポーツだ!「スポGOMI大会in新潟」

 2016年3月19日、新潟駅南口広場周辺にて、ゴミ拾いを競技として楽しむイベント『スポGOMI大会in新潟』が開催された。主催はNPO法人にいがたエキナン会で、後援は新潟市。その他、(一社)日本スポーツGOMI拾い連盟、市民委員会N・VISIONプロジェクトなどが協力。参加者は、およそ25チームで子ども26名を含む100名ほどだった。

 スポーツGOMI拾いは、3〜5人1組で制限時間内に、定められたエリア内のゴミをグループで力を合せて拾い、その質と量をポイントで競い合うスポーツ。決められた敷地内のゴミをひたすら拾うという簡単なルールということもあり、小さい子どもからお年寄りまで、誰でもが楽しめるスポーツとして、2008年から全国で開催されている。
 主催のNPO法人にいがたエキナン会は新潟駅南地区の地域づくりを中心に、ゴミ拾いやキャンドルナイトなど様々な地域活性化事業を展開しており、今回のイベントはその一環として、(一社)日本スポーツGOMI拾い連盟やその他多くの団体に協力頂いたもの。
 
 19日の新潟市は風雨だったが、参加者はその悪天候の中でもゴミを拾い集めた。優勝したチームは準優勝のチームに約10kg差の35kgを拾った。

 上位入賞者からは「駐車場を狙ってゴミを拾ったが、隙間にたくさん落ちていて見えない所にゴミがあることがショックだった。自分たちは新潟が綺麗になれば良いと思って参加したので、無心で拾っていたらいつの間にかすごい量になっていた。まさか自分たちが入賞するとは。とても驚いています。」と感想が寄せられた。
 また他の参加者からは「街の中にこんなにゴミあるなんて気付かなかった。この時間だけでもごみを見つけられる目が養えたような気がする。」や「楽しく集中しながらゴミ拾いができて環境にも優しいイベントだと感じた。これをきっかけに多くの人がゴミに対する意識が高まったら素敵だと思う。」などの感想もあった。
 
 NPO法人にいがたエキナン会の活動情報や、スポーツGOMI拾いの情報は下記のサイトで確認できる。それぞれの活動に興味のある方はぜひ1度活動に参加されてみてはいかがだろうか。

・NPO法人にいがたエキナン会
http://niigata-ekinan.com/index.html
・(一社)日本スポーツGOMI拾い連盟
 http://www.spogomi.or.jp/


(2016/3/22  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る