にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.11.12

【開催報告】中間報告・第3期地域づくりコーディネーター養成講座

 2015年10月17日(土)〜18日(日)の2日間をかけて、第3期地域づくりコーディネーター養成講座が、魚沼市大白川にある浅草山荘で行われた。この講座は、持続可能な地域づくりの中核となる人材を育成する事を目的として開催されたもの。全4日間のプログラムを1泊2日の2回に分けて行うこととしており、今回はその前半2日間。
 主催は一般財団法人新潟ろうきん福祉財団で、新潟県内外の地域づくりに関わる市民、公務員、NPO職員など17名が参加した。遠くは沖縄から参加した方もいた。

 今回は地域づくりの考え方と進める手順、コーディネーターを学ぶ講義プログラムを実施。受講生が持つ各自の「地域づくり」に対するイメージを共有した後、講義・シミュレーションゲーム・ワークショップなどを通じて地域づくりの基本を学んだ。

 参加者からはコーディネーターの役割について「つなぎ役と思っていたが、果たせる役はもっと多くあるとわかった。たくさんの情報を収集し、気持ちを入れてとりくんでいきたい。」「地域の人達が自ら動くようにしかけをしていくことだと気付いた。」と感想が寄せられた。
 中には「具体性は出てきたが完全には理解ができていない」との意見もあり、次回へ課題を残した受講生もいた。

 後半の講座は11月7日(土)〜8日(日)に開催される。

・プログラム
17日(土)地域づくりの意義とポイント、コーディネーターの役割を知る
.錙璽ショップ「地域づくりとは何か?」
講義「まちづくりの基本的な考え方と進め方」
9峙繊崔楼茲鼎りコーディネーターの役割」
ぅ螢咼鵐哀薀ぅ屮薀蝓次蔽楼茲鼎りの事例紹介)
ッ楼茲鼎りシミュレーションゲーム(中山間地域の地域づくりをモデルとしたRPG)

18日(日)地域づくりの考え方とその手順を理解する
|楼茲鼎りビジョンゲーム
講義「地域づくりの考え方〜未来デザインとは?」
1藹:統合文を作る
ぬね茱妊競ぅ鵑離董璽淦瀋
ケ藹: 未来デザイン考程(1) 理念設定
Ρ藹: 未来デザイン考程(2) 現状把握
未来デザイン考程第3〜第6局面の説明


(2015/10/27  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る