にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.10.29

【開催報告】地域づくりに住民のアイデアを!『西区CC☆☆☆発表会〜思いがカタチになりました〜』

 10月22日(木)、坂井輪地区公民館で地域デザイン講座の発表会が開催された。新潟市西区にある問題点を、受講生が自ら探しだし解決策を実践する内容で、今回の発表会はその実践報告だった。参加者は、受講生12名、傍聴した一般参加者23名、スタッフ15名の計50名。

 この講座は、新潟市が平成23年度から始めた「コミュニティコーディネーター育成事業」の一環で、各地域の公民館がその地域の特徴に合わせた内容で行っている。西区の坂井輪地区では、1年を通し「入門編」と「実践編」を行い、受講生は1年を通し地域の課題解決に取り組む。
 今年度は昨年度の受講生が引き続き活動を行い、通常は1年を一区切りとする活動を1年半かけて実践した。実践したのは3つのグループで、各グループ4〜8人がそれぞれの課題に取り組んだ。

 発表会ではグループごとの発表のほか、コーディネーターによる受講生へのインタビュー、一般参加者を交えた意見交換が行われた。

 発表会には他地区の公民館職員も参加しており、代表して中央公民館の五十嵐館長から、各グループとも活動やグループ名が練られており印象的だったことが挙げられ、工夫して課題解決に取り組む受講生の姿に感動した、という内容のコメントが贈られた。
 また、発表を聴いた一般参加者からは「どの活動も前向きでイイね!長く続けてほしいです。」や「夢を語るのは楽しいけれど,実現させるのは大変。継続させるのはもっと大変。でもやりがいはある。」「若い人の意見が聞けて良かった。」など、様々な感想が寄せられた。

 地域デザイン講座は来年度も開催される。在住地区と関係なく新潟市西区に興味のある人が対象となっているので、地域づくりに興味のある人は、ぜひ参加していただきたい。

(各グループの活動)
‖紂垢くりの会→地域の文化や歴史を大人から子どもへ伝えることで、住民が誇りを持てる地域を育てる活動をしている。主な活動は「しなの西川歴史たんけん」「昔あそび体験」など。
五十嵐中島逸品会→五十嵐中島でお店を開く8店舗がつながり、店舗とお客さんもつながることを目指し活動している。主な活動は商店街マップの作成など。
Terachuルネッサンス→「寺尾中央公園は今よりもっと住民の憩いの場となれる」と考え、後援の活性化を目的に活動している。主な活動は、ブックカフェ(現在開催されている「てら・ちゅう・カフェ」内)など。

・新潟市西区コミュニティコーディネーター養成事業
https://www.facebook.com/nishiku.design.niigata?ref=hl


(2015/10/26  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る