にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.10.16

【開催報告】茨城県常総市へ!〜台風18号豪雨災害支援ボランティアバス〜

 10/11(月・祝)、関東・東北豪雨の被災地である茨城県常総市に向かって、ボランティアバスが運行された。主催は(社福)新潟市社会福祉協議会で、参加者は学生・社会人などスタッフを含め30人ほどだった。参加者は常総市の玉地区で復興支援の活動を行った。

 11日の深夜に新潟市中央卸売市場(江南区茗荷谷)を出発したバスは、9時過ぎに常総市石下へ到着した。その後参加者は玉地区へ移動し、被災した住宅の庭の泥出し、砂利洗いなどの作業を行った。災害ボランティアの経験者が多く参加し作業がはかどったこともあり、作業時間は当初7時間の予定から1時間半早く終了し5時間半ほどだった。

 この日は関東・東北豪雨が発生して1か月の節目の日。現地のニーズに応じて各所のボランティアセンターが徐々に閉鎖はされていっているが、ニーズは完全に消えていない。

 新潟市社会福祉協議会では、今後も災害ボランティアバスを運行することを視野に入れている。被災地の支援に関心のある方は、ぜひご参加いただきたい。
※ただし、現時点での次回の運行は未定。

・新潟市社会福祉協議会 ホームページ
http://www.syakyo-niigatacity.or.jp/


(2015/10/14  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る