にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.03.24

【開催報告】若者×NPOマッチングイベント2015 新潟会場

NPO法人や市民活動に関心のある若者に新潟県内の団体を紹介し、活動体験の場をコーディネートする「若者×NPOマッチングイベント2015」が、3月18日(新潟日報メディアシップ)で開催された。主催はNPO法人新潟NPO協会で、3月8日(アオーレ長岡会場)、3月15日(新潟大学図書館会場)に続き3回目。

冒頭で、教育支援の「みらいずworks」代表 小見まいこさんが、多様な活動を行うNPOの状況や自身のこれまでの経験を通じてトークとワークショップを交え講義した。

 ボランティアやインターンの受入れ、または職員募集を行っている団体との出会いの場を提供する同種のイベントは、東京や京都で開催されたことがあるが、全国ではまだ珍しく、日本海側では初の取り組みである。今回は、福祉や国際協力、まちづくりなど多様な活動を行う14団体がブース出展を行い、参加者約50人は各ブースを自由に回り、そのスタッフへ具体的な活動内容や条件などについて積極的に質問していた。参加者の半数以上が学生であったが、中にはNPOへの転職を考える社会人も会場を訪れた。
  
イベント終了後のアンケートで、ボランティアやインターンを考える際に不安な点または問題だと感じる点について回答の多かった順として、「自分のスキル面での不安」に続き、「問い合わせ先が不明確であるなど、情報収集の方法がわからない」というNPO側からの丁寧な説明と情報発信が足りていないという現状がわかった。
そうした疑問点を解消できたとして、参加者からは「物事の価値感や見方が変わって視野が広がりました」「今まで知らなかったNPOについて具体的に知ることができた」といった感想が寄せられた。

このイベントは昨年から実施しており、好評により来年度も実施したいと主催者は考えている。

新潟NPO協会ウェブサイト http://nan-web.jimdo.com/

(2015/03/19 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る