にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.03.16

【開催報告】五泉の未来へ向かって想いを分かち合う意見交換会『元気だそうよ、ごせん。大交流会』

 3月14日(土)、五泉市図書館のホールにて、五泉市で活動する市民活動団体や個人が集まり、意見交換会が開催された。主催は「まちパブの会」で、後援は五泉市教育委員会、五泉市観光協会、NPO法人まちづくり学校。参加者は一般市民、各団体会員、NPO法人関係者などの50名だった。

 五泉市内では、まちパブの会代表の中村吉則氏を中心として、定期的にまちづくりについて学んだり情報交換会を開催している。今回の開催もその一環で、団体同士や、活動に興味のある人を繋げる事を目的に行われた。今回は7団体が出席。活動の発表を行った後、参加者全員を含め意見交換をする二部構成で行われた。
 
 前半に行われた活動発表では、誰もが活動内容を理解しやすいように、A3の紙に活動概要を記載した物を持ちながら発表した。中には、寸劇を交えた発表や団体が作ったゆるキャラの大きな人形と共に登場するなど、発表を聞きに来ている参加者を楽しませる工夫が盛り込まれた。
 後半で行われた意見交換では、手法にワールドカフェを活用。参加者が興味のある団体をいくつか周り、活動の詳細を聞いたり、今後の活動に対し意見を交換した。
 行政に頼らず市民で運営する五泉市民ミュージカルでは、現状と課題を整理した後、今後の運営展開について「SNSや動画を活用し周知活動を広げる」や「地元の旅館で上演する事で、互いの集客効果を狙う」などの意見が出された。

 会を通して、参加した団体からは「五泉の風土を活かして活動を発展させたい。」「活動内容をPRするとともに五泉自体のPRをもっとしていきたい。」などの感想が上がった。また一般参加者からは「五泉は面白い活動をしている団体がこんなにあるのにあまり知られていない。もったいないので、もっとPRしてほしい。」などの声が寄せられた。

 県内では、NPO法人や市民活動団体の活動発表や意見交換会が各地で開催されている。興味のある人なら誰でも参加できる場合が多いので、ぜひ一度参加してみてはいかがだろうか。
 
(参加団体)
五泉青年会議所/五ろり(ゲストハウス)/五泉市民ミュージカル/農園「八兵衛」/商工会議所女性会/五泉朝活/かあちゃん本舗


(2015/03/16 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る