にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.03.10

【開催報告】8万8千の雪灯り キャンドルリレーボランティア

 3月7日(土)から8日(日)の2日間にかけて、魚沼市入広瀬地区でキャンドルリレーイベントのボランティア体験が実施された。これは新潟県が「平成26年度新潟県地域づくり担い手マッチング事業」の中で行ったボランティア体験で、企画運営は新潟県NPO・地域づくり支援センター。参加者は、一般・NPO職員・行政職員など6名だった。

 新潟県地域づくり担い手マッチング事業は、市町村や地域づくり団体、NPO法人などが中心となった地域の主体的な取り組みを支援するために、平成25年度から始まった。ボランティアを必要とする活動団体と、ボランティアをしたい個人やグループをマッチングさせ、地域づくり活動の活性化へつなげている。

 この度行われたボランティア体験は、イベントボランティア体験を通じて地域と参加者をつなぐモデル事業として行われた。元々、中越震災以降に魚沼市で開催されているキャンドルイベント『8万8千の雪灯り』に、地元の行政や地域おこし協力隊などの協力を得て実現したもの。参加者は、会場設営やキャンドル点灯作業、イベントの片づけなどを体験した。

 ボランティア体験後には地元のコミュニティ協議会職員や公民館関係者との交流会もあり、親睦を深めた。「ボランティアをしに来たつもりが、たくさんおもてなしを受けてしまい、ボランティアをさせてもらっている感覚になった。」との声のほか、県外からの参加者からは「スコップ(新潟県が主宰する除雪ボランティア)でも新潟によく来るが、こっちはご飯が美味しい。だからまた来たくなる。」との感想が寄せられた。

 新潟県地域づくり担い手マッチング事業の問合せ先は新潟県NPO・地域づくり支援センターで、下記のサイトでボランティアを必要とする団体情報が確認できる。

・新潟県NPO・地域づくり支援センター
http://www.nponiigata.jp/center_main.php
・にいがたNPO情報ネット 資料室 新潟県地域づくり担い手マッチング事業情報
http://www.nponiigata.jp/doc_main.php?mode=1&id=52bd235c12462


(2015/ 3/9  にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp)  


TOPへ戻る 一覧へ戻る