にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.02.16

【開催報告】平成26年度まちづくりフェスタ

 2月11日(水・祝)、新発田市にあるイオンモール新発田にて、『まちづくりフェスタ』が開催された。新発田市周辺で市民活動を行う9団体が集まり、イオンモールのセントラルコートで活動をPR。今年で6回目の開催を迎えたこのイベントは、イベントをメインに観に来た人はもちろん、イオンモールに訪れた一般客も立ち寄り、およそ1000人が訪れた。

 新発田市の主催により、平成21年から始まったまちづくりフェスタ。目的は、新発田市周辺で活動する団体のPRや、団体同士のつながりや交流を促進したり、イオンが行う「幸せの黄色いレシートキャンペーン」を利用した、団体の活動資金集めの3点である。
 9団体による活動PRのブース出展のほか、ステージ発表、パネル展示(2/2〜2/13)が行われた。団体のテーマソングを披露したり(「新発田川を愛する会」)、武将の衣装を着て撮影会を行うなど(「板額会」)、各団体が趣向をこらしてPRした。

 イベントを担当した新発田市役所の関川さんは「このイベントを多くの人と関わり作り上げて来られてとても嬉しいです。これからも行政と市民活動団体のつながりを作っていきたいと思います。」と話した。
また、板額会代表の鈴木さんは「ここを機に他団体とつながりが生まれています。例えば、今日ステージで水戸黄門の寸劇を発表した「作業所あゆみ」さんは、昨年のこのイベントで知り合いました。それが縁で、今回あゆみさんのステージ発表の衣装アドバイスをさせて頂いています。また、「北越後力車會」とはブースを隣にして、撮影会のコラボが実現しました。これからもこういう事が出来ると良いと思っています。」と今後の希望を語った。

会場ではスタンプラリーも行われ、イベントに訪れた人が楽しみながら市民活動に接していた。

(参加団体・全17団体)
新発田市ふれあい推進員協議会/ニュー・マジックシバタ/板額会/新発田川を愛する会/新発田市自治会連合会/NPO法人はとの会/NPO法人新発田科学技術教育ネットワーク/NPO法人作業所あゆみ/JAPANサッカーカレッジ/自立生活センター新発田/藤塚浜大漁太鼓保存会/みんなの会/北越後力車會/NPO法人手をつなぐ育成会/敬和学園大学まちカフェ・りんく/NPO法人加治川ネット21/新発田女性会議

(2015/2/16 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る