にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.02.13

【開催報告】「新たな地域の魅力づくり支援事業」研修成果発表会

 1月30日(金)、魚沼市地域振興センターにおいて、「新たな地域の魅力づくり支援事業」研修成果発表会が開催された。
 主催は、新潟県と魚沼市で、本事業はこれからの地域社会を支える20代から40代の意欲ある人材を対象に、地域の資源を活かし磨き上げるための研修会を昨年から開催してきた。

 成果発表会では、研修会を通して検討してきた、地域の魅力づくりのための企画をチームごとに発表し、最優秀賞を決定した。

 最優秀賞に選ばれたのは、「魚沼ホルモン向上委員会」という事業。あまりスポットのあたっていなかった魚沼市民のソウルフード「ホルモン焼き」の魅力を発信するとともに、市内外の人の交流イベントを行うもの。
 チームのリーダーを務めた山田さんは、「発表した私もびっくりしている。このような結果になりよかった。」と語った。

 同事業の研修を担当してきた、新潟NPO協会の理事・吉崎さんは、「仲間がいることで、ここまで企画できた。これが実現できるように、また知恵を絞っていきましょう。まずは進めることが大切。」と総括した。


(2015/2/3 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る