にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2015.01.09

【認定NPO法人誕生】新潟県が認定したNPO法人第2号「特定非営利活動法人緑とくらしの学校」

   上越市にある特定非営利活動法人緑とくらしの学校が、平成27年1月6日より認定NPO法人となった。
これは、現行の認定NPO法人制度となって以降、新潟県が行う認定としては第2号となる。
 
  団体の認定に関する情報は、下記。

 認定・仮認定の別:認定
 法人名称:特定非営利活動法人緑とくらしの学校
代表者:小菅 江美
 所在地:上越市大字滝寺251番地
 認定の有効期間:平成27年1月6日から平成32年1月5日まで
法人ホームページ:http://www.green-life-school.or.jp/

これにより現在県内では、新潟県認定が2法人、新潟市認定が2法人、新潟県仮認定が2法人となっている。

【認定・仮認定NPO法人について】
  NPO法人のうち、一定の要件を満たす法人は、所轄庁(都道府県又は政令指定都市)から認定されることで、税制上の優遇措置を受けることができる。
  このうち、設立後5年以内のNPO法人については、スタートアップ支援のため、認定要件からパブリック・サポート・テスト(PST)が免除され、 税制上の優遇措置が認められる仮認定を1回に限り受けることができる。
  この認定・仮認定NPO法人制度は、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援することを目的として施行されたものである。(平成27年3月31日までは、設立後5年を超えたNPO法人も仮認定を受けることが可能。)

●新潟県の「認定・仮認定の情報」のページ
http://www.pref.niigata.lg.jp/kenminseikatsu/1356753691180.html
●新潟市の「認定・仮認定の情報」のページ
http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/shimin/npohojin_index/nintei_npo/sinai-ninntei-npo.html

(2015/01/07 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp)  


TOPへ戻る 一覧へ戻る