にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2014.10.06

【開催報告】「今まで知らなかった新潟を体験してもらおう!」TRIP「地域資源×観光×発信」勉強会in長岡

9月29日(月)、長岡市の長岡震災アーカイブセンター「きおくみらい」で、地域の魅力的な観光体験を紹介するウェブサービス「TRIP」の勉強会が開催された。

「TRIP」は、キノコ狩りやダイビングなどの様々な観光体験を、提供者がウェブ上で登録して、販売することができるサービスで、初期費用無料で開始することができる。

勉強会では、「TRIP」を運営する株式会社LIGの内藤氏から、観光事業者が抱える課題から、「TRIP」の持つ特徴の紹介があった。また、よく売れている体験の特徴として、「他にはない圧倒的な魅力を持つ」「お祭りやフェスなど、みんなで盛り上げる」「ありそうでなかった」「身近にあるけど、体験したことがない」「今やっている体験を魅力的に伝える」、という5つのポイントを取り上げた。

その後、新潟県の魅力的な観光体験を掘り起こすために、ワークショップ形式で参加者が話し合い、「しめ渡り(凍った雪の表面を歩く)を自転車でやる」「浜で獲った魚を、三条の包丁で調理体験する」などのアイデアが生まれてきた。

現在、新潟県内の観光体験は山古志のものが登録されているのみ。今回の勉強会を機に、新たな新潟県の魅力が掘り起こされることを期待したい。


●TRIP(トリップ):地域の魅力的な観光体験が見つかります
https://trip-u.com/


(2014/10/2 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp/

TOPへ戻る 一覧へ戻る