にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2014.10.06

【開催報告】中間報告・第二期新潟県地域づくりコーディネーター養成講座

 2014年9月27日(土)〜28日(日)の2日間をかけて、第二期新潟県地域づくりコーディネーター養成講座が、新潟市西蒲区にある「リゾートハウスばうわう」で行われた。この講座は、地域における仕事づくりや生きがいづくり、地域内外での交流の活性化などを通した、持続可能な地域づくりの中核となる人材を育成する事を目的として開催されるもの。全4日間の工程を第1クールと第2クールに分けて行う講座で、今回はこの第1クール。
 主催は一般社団法人新潟ろうきん福祉財団で、参加者は、公務員・NPO職員・地域おこし協力隊・大学生、などの18名だった。

 第1クールは、「地域づくりの概念と組立方の理解」に重点を置いたプログラムを実施。概念や地域づくりコーディネーターの役割など11項目のプログラムが行われた。ワークショップを多用した内容で、参加者同士の関係も育まれた。

 1日目は座学の他に、リビングライブラリー(講師による本のレビュー形式による事例紹介)を使って地域づくりの事例紹介が行われた。また、「越後浜」という架空の集落を舞台にした地域づくりのシミュレーションゲームでは、市民・行政・NPOなど、参加者が様々な役割を演じながら地域づくりを体感した。
 2日目は、「未来デザイン」手法を使った個人ワークをメインとした内容が行われた。これは、参加者それぞれの地域づくりにおけるテーマを設定し、その要素を一つ一つ言葉に置き換える事で、具体的な計画作りへと繋げるもの。受講生は各テーブルに就いた講師から、アドバイスをもらいながら理解を深めていた。

受講生からは「まちづくりに関わっていく覚悟が出来た」「未来からの視点に感動」「深く相手の事を考える事を学んだ」などの感想が寄せられた。
後半となる第2クールは10月25日、26日に実施される。


(2014/9/29 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る