にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2014.09.19

【開催報告】世界遺産登録を目指す!佐渡金銀山ボランティア活動

 9月13日(土)、佐渡市にある佐渡金銀山周辺にて、草刈りボランティアの活動が開催された。主催は、新潟県教育員会・佐渡市・新潟商工会議所・佐渡汽船(株)・佐渡を世界遺産にする会・佐渡金銀山古道を守る会、京町通りを守る会、佐渡金銀さん世界遺産登録推進県民会議で、県内外から134名の参加者が集まった。

 世界遺産登録に向けて金銀山を綺麗にする事を主旨としたこの度のボランティア活動では、周辺地域の草刈りや竹林の伐採が行われた。地元の学芸員も同行し、落ち葉や土に埋もれた石の階段や石臼の跡などを取り上げながら、作業場所にあった集落(現在は集落の名前が書かれた木製の立札が立てられている。)や、金銀山周辺の歴史文化を紹介した。ボランティア活動の後には、観光ボランティアの案内による周辺地域のまちあるきも行われた。

 参加者からは「鎌を持ちながら山道を登るのは怖かったが、綺麗になった場所を見たら嬉しくなった。」などの感想が寄せられた他、東京から参加したという女性は「佐渡旅行の計画を立てている時に、偶然ネットでボランティアがある事を知り申込んだ。草刈りもまちあるきもとっても楽しかった。」と目を輝かせていた。


(2014/9/16 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る