にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2014.08.27

【開催報告】オープンスクール〜まちづくりのノウハウをどのように学べばいいか 

 8月23日(土)に『オープンスクール〜まちづくりのノウハウをどのように学べばいいか 』が新潟市中央区清五郎にある新潟県スポーツ公園レストハウスで開催された。主催は、NPO法人まちづくり学校。参加者は行政関係者、NPO、教育関係者、一般などで、スタッフを含め31名だった。

 まちづくりの人材育成と現場コーディネーターを行う、NPO法人まちづくり学校。「ブラニイガタ」など、まちあるきを取り入れた体験型プログラムの実施や、室内で行うワークショップを多数手がけている。また、ファシリテーターなど講師派遣も行うなど、幅広く活動している。

 今回行われたオープンスクールは、代表理事である大滝聡氏による『まちづくりの現場で私はどのように考え、動いたか』と言うテーマで行われた講義から始まり、事例紹介(リビングライブラリー)、参加者の地域づくりに関する悩み相談に答える「お悩み相談カフェ」などが実施された。

 参加者からは「まちづくりはプロセスが大事だと気付いた」「同じ想いの人が多くいて嬉しかった」「悩みが解決した」などの感想が出た他、「まちづくり学校がどんな所かよく分かった」などの感想も寄せられた。

 NPO法人まちづくり学校では、まちあるきイベント「ブラニイガタ」を定期開催する他、ワークショップをメインとした自主講座も開催している。詳細は随時、ホームページに掲載される。

・NPO法人まちづくり学校
http://www.machikou.com/index.html


(2014/8/27 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/


TOPへ戻る 一覧へ戻る