にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2014.04.01

【開催報告】平成25年度妙高市地域の元気づくり活動助成事業 成果発表会

  妙高市を元気にする活動を自主的に取り組もうとする市民活動に補助金を交付する制度として、平成23年度から開始した「妙高市地域の元気づくり活動助成事業」の平成25年度の成果発表会が、3月29日に、妙高市勤労者研修センターで開催された。

本事業は、単年度補助する「小さな成功体験事業」と中長期的な活動を複数年度補助する「地域のやる気事業」があり、当日は「地域のやる気事業」の交付団体(8団体)が活動の成果を発表した。

【発表団体・事業名】
・新井南地区地域づくりロード推進協議会ふれあい事業実行委員会 【ふれあいロード作成事業】       
・さくらプロジェクトin鳥坂山実行委員会 【さくらプロジェクトin鳥坂山実行委員会】     
・南葉愛三会 【南葉山(三南葉山)に縦走ルートを造る】               
・妙高市北国街道研究会 【北国街道400年記念観光ガイドブック作成と普及活動】            
・アスターク同人 【矢代山地 南葉山古道整備】              
・NPO法人妙高自然アカデミー 【森の癒し効果を利用した妙高型ヘルスツーリズムの創成事業】     
・妙高大洞原農地再生推進協議会 【荒廃農地再生による四季の花畑造成】  
・NPO法人e-myoko 【自然環境整備とホタルの里づくり】

それを受け、審査委員ならびに市民から、活発な質疑応答が行われ、次年度に向けた提案もなされた。審査委員からは、企画運営をしている「妙高市市民活動支援センター」と「妙高市」に対して、「助成を受けた団体の活動を、一部映像にして広く市民に公開するなど、見える化してほしい」という要望や「環境やまちづくりの活動は活発だが、福祉の視点をしくみに入れてもらい更なる活動に展開してもらいたい」という提案があった。

最後に、市と同センターから、来週から募集を開始する平成26年度の助成事業に関する説明会が開催された。また、同センターでは、助成金を活用するための講座「知って得する助成金活用講座」を4月16日に開催する。

妙高市市民活動支援センター http://myoko-support.com/

(2014/3/31 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp


TOPへ戻る 一覧へ戻る