にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 

市を通した中越地震の恩返し ―えんえん実行委員会 平澤 康宏さん―

市を通した中越地震の恩返し ―えんえん実行委員会 平澤 康宏さん―  東日本大震災の被災地支援を行う「にいがたスマイルマーケット」の企画・開催に奔走している。4月開催を皮切りに今に至るまで月1回、長岡を皮切りに様々な地で開催してきた。今年1年をかけ中越地域全域を行脚、チャリティバザーを開催する予定だ。

 2004年10月23日、生まれ育った旧川口町が中越地震で被災した。地元の人と必死に日々を過ごした。助け合いを学んだ瞬間だった。復興の足がかりとなった市には積極的に参加した。

 中越地震の恩返しをしたい―。
 被災地に行くだけがボランティアではなく、今新潟に居ても出来る支援活動は沢山ある。多くの人が「今、自分に出来る事」を気軽に来て学び、参加してもらえるような場所を作りたかった。多くの団体の活動を紹介したり、人と人をつなぎたかった。「単なる募金活動じゃなくて、参加してくれた方がまた来たいと思ってくれるようなものにしたかった」。市で交わされるコミュニケーションが地域の人を元気にすることは、過去の経験から学んでいた。被災地での支援活動を行う団体など、6団体に協力を仰ぎ「にいがたスマイルマーケット」の開催準備に勤しんだ。

 古着のチャリティーバザーや、地域の特産を扱う店など、多様な露店が軒を連ねる。子どもから年配までが笑顔で同じ場に集う様子を見て「この笑顔が被災地の皆さんへの勇気付けにもなると思うし、これからも楽しくやらなきゃ」と笑った。

えんえんマーケットのブログ
http://enenmarket.exblog.jp/


(2011/06/22  にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp

TOPへ戻る 一覧へ戻る