にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
第36回(2019年度)老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業
 
  ■助成制度名
第36回(2019年度)老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業

■実施団体
(公財)みずほ教育福祉財団

■関連URL
http://www.mizuho-ewf.or.jp/appli1.html

■お問い合わせ先
みずほ教育福祉財団 福祉事業部
TEL:03-3596-4532、FAX:03-3596-3574
E-mail: FJP36105@nifty.com

■募集時期 
2019年5月24日 終了

■内容/対象

●趣旨
高齢化社会を迎え、高齢者が住みなれた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。本助成事業は、高れいでゃを主な対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成します。

●募集内容
1.助成対象
地域において、助成の趣旨に沿った活動を行っている比較的小規模なボランティアグループで、次の要件を満たすもの。なお、反社会的勢力、および反社会的勢力に関係すると認められるグループからの申請は受け付けられません。

1)必要要件
‥佻織椒薀鵐謄アスタッフ数:10人〜50人程度。
▲哀襦璽弖訐以来の活動実績:2年以上(2019年3月末時点)。
K椽成を過去3年以内(2016年度以降)に受けていないこと。
ぅ哀襦璽很承舛龍睛撒ヾ惴座名義を保有し、規約(会則)、活動報告書類および会計報告書類が整備されていること。
2)対象外となるグループ
)/由覆鰺する団体(特定非営利活動法人など)およびその内部機関。
∀型優ラブおよびその内部機関。
自治会・町内会およびその内部機関。

2.助成対象となる活動内容および使途(例)
々睥霄圓鯊仂櫃箸靴神験荵抉腑機璽咼
高齢者による、地域共生社会の実現につながる活動
9睥霄圓搬樟ぢ紊箸慮鯲を図る活動
ぅ譽リエーションを通じて高齢者の生活を豊かにする活動

■応募制限 
所定の申請書に必要事項を記入の上、都道府県・指定都市または市区町村社会福祉協議会の推薦を得て、当財団に直接郵送願います。 
(送付先)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-1-5 みずほ銀行内
公益財団法人 みずほ教育福祉財団 福祉事業部
(※)社会福祉協議会の推薦手続きは時間を有する場合があります。推薦を依頼する社会福祉協議会には必ず事前に連絡を行い、十分な余裕をもって申請書の持込みをお願いします。

■助成金額
1件あたりの上限額: 100,000円
 
締切日 2019/05/24
関連リンク  
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る