にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
第14回TOTO水環境基金 助成団体募集のご案内
 
  ■実施団体
TOTO株式会社

■関連URL
https://jp.toto.com/company/csr/environment/mizukikin/group/index.htm

■応募送付先・お問い合わせ先
TOTO株式会社 総務部総務第二グループ
担当:津田、原
〒802-8601
北九州市小倉北区中島2-1-1
TEL:093-951-2224
FAX:093-951-2718


■募集時期
2018年8月10日(金)〜2018年10月20日(土)


■助成内容について
【国内】
○主旨
地域の水とくらしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。
これにより、地域で暮らす人たちがともに水と暮らしの多様な関係を学び、これからの水とくらしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい文化を作り出す契機となることを期待します。


○助成対象
[活動内容]
地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動。
スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動。

[活動地域]
日本国内
※当社事業所のない地域での活動も応募可能です。

○助成期間
2019年4月1日〜2022年3月31日(最長)
※計画に応じて助成期間(1〜3年)を設定いただけます。

○助成金額
1件あたり、上限80万円/年×最長3年(最大240万円)。
申請された活動内容・予算内容を精査の上、助成金額を決定いたします。

○助成費目
活動や事業に必要な経費(助成金額の20%までスタッフの人件費等の運営経費を含むことができます)

[助成対象外となるもの]
1.活動実施時意外の飲食代(講師・スタッフのみでの飲食等)
2.専門性を伴わない(団体内で実施可能な)作業の外部委託費、有償ボランティアなどの日当
3.マスコミ広告費用
4.その他、当社が助成対象として不適当であると判断した費用

○選考ポイント
1.地域に住む人々が活動の中心となっており、地域に根ざした活動となりえるか。
2.一過性の活動ではなく、継続性があるか。
3.目的や内容が明確で、プロジェクトの必要性・重要性が高いか。
4.計画や予算が活動に見合ったものであるか。


【海外】
○助成の主旨
地域および地球規模での社会的課題の解決を目指した創造的な取り組みを支援します。
各国・各エリアにおける社会的課題を明確に捉え、課題を解決するための新しい仕組みや事業を実現する契機となることを期待します。

○助成対象
[活動内容]
各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動

[活動地域]
海外
※基本的に日本国内に本部もしくは支部を有する団体。日本国内に本部・支部がない場合でも、TOTO水環境基金事務局(日本)と随時コンタクトがとれる団体であれば応募可能です。

○助成期間
2019年4月1日〜2020年3月31日

○助成金額
1件あたり上限なし
申請された活動内容・予算内容を精査の上、1件あたり300万円程度を目安として助成金額を決定します。

○助成費用
活動や事業に必要な経費(助成金額の20%までスタッフの人件費等の運営経費を含むことができます)
[助成対象外となるもの]
1.活動実施時以外の飲食代(講師・団体スタッフのみでの飲食等)
2.専門性を伴わない(団体内で実施可能な)作業の外部委託費、有償ボランティアなどの日当
3.マスコミ広告費用
4.その他、当社が助成対象として不適当であると判断した費用

○選考ポイント
1.活動地域に住む人びとを巻き込んだ活動で、地域に根ざした活動となりえるか。
2.一過性の活動ではなく、継続性があるか。
3.目的や内容が明確で、プロジェクトの必要性・重要性が高いか。
4.計画や予算が活動に見合ったものであるか。
 
締切日 2018/10/20
関連リンク TOTO株式会社 TOTO水環境基金
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る