にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 日本万国博覧会記念基金事業
 
  ■趣旨:
日本万国博覧会記念基金事業(以下「基金事業」という。)は、1970 年(昭和 45 年)に開催された日本万国博覧会(以下「万博」という。)の成功を記念し、万博の収益金の一部を基金として管理し、その運用益を万博の成功を記念するにふさわしい国際相互理解の促進に資する活動や文化的活動を対象に、1971 年(昭和 46 年)から累計で約 4,500 件の事業に対して約 191 億円の助成金を交付しています。平成 30 年度は総額 9200 万円の助成事業を公募します。

■助成の対象となる事業の条件
(1) 万博の成功を記念するにふさわしい「日本万国博開催の意図」の趣旨に適った国際相互理
解の促進に資する事業であること
(2) 事業の計画及び方法が適切であり、かつ助成効果が期待できる事業であること
(3) 助成の効果が特定の者のみに寄与すると認められない事業であること
(4) 日本との関係が認められる事業であること
(5) 第三者が実施する事業の資金提供者に事業者がなるとみなされない事業であること
(6) 事業者の経常運営(学校校舎の建設又は敷地の購入、大学の講座又は教育コースの開設等)とみなされない事業であること
(7) 申請額が総事業予算の 5%以下で当該助成の効果が期待できないとみなされない事業であ
ること
(8) 単に調査研究を目的としたものとみなされない事業であること
(9) 宗教活動又は政治活動を目的としたものであるとみなされない事業であること
(10) 基金を設立するためのものであるとみなされない事業であること
(11) 個人が実施する事業であるとみなされない事業であること

■募集対象:
その他 
次の条件に適合する国及び地方公共団体を除く公益的な事業を実施する団体とします。
(1)事業を遂行するに足る能力を有する団体であること
(2)次の各号に適合しない団体であること
 反社会的勢力又は反社会的勢力と密接な関係にある団体
 法令違反または社会的、道義的信用が失墜するような行為を行った団体
 その他諸般の事情から助成金の交付決定が適切でないと協会が判断した団体
※法人格の有無は問いません。
※個人及び営利法人の申請は対象外です。
(営利法人自体からの申請は受付けしませんので、ご注意ください。なお、営利法人であっても、事業のため実行委員会などを組織されて申請される場合は対象となります。)
※国及び地方公共団体が実質的に実施しているとみなされる事業は、原則として助成の対象から外れます。

■対象事業・年間助成金額
助成金総額: 92,000,000円 
1件あたりの上限額: 10,000,000円

■関連URL
http://www.osaka21.or.jp/jecfund/fund_contents/bosyu/index_h30.html

■応募・問合せ先:
公益財団法人 関西・大阪 21 世紀協会 万博記念基金事業部
〒530-6691 大阪市北区中之島 6-2-27 中之島センタービル 29 階
TEL 06-7507-2003
FAX 06-7507-5945
E-mail jec-fund@osaka21.or.jp
URL http://www.osaka21.or.jp

■応募締切:
2017年9月1日〜2017年10月2日
 
締切日 2017/10/02
関連リンク 日本万国博覧会記念基金事業
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る