にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 山の暮らしビジネス創出支援事業の実施地区を募集
 
  ■趣旨:
本事業では、中山間地域の所得確保に向け、民間事業者等と農業者が連携し、対象地域にある多様な「資源」(はざかけ米、伝統野菜、山菜、地域に伝わる加工品、棚田等の農村景観など)を、民間事業者の持つ企画・販売等のノウハウや設備等により、「新たな商品」として加工・販売・提供等を行う取組に対し支援します。

■募集対象:
1 対象地域
中山間地域等直接支払制度の対象地域でかつ同制度の対象農用地を有する集落等とします。
2 事業主体
本事業の事業主体は、次の(1)から(4)に掲げる者とします。
(1) 民間事業者
(2) 民間事業者が主体となって組織する団体
(3) 対象地域にある農業法人
(4) 対象地域にある農業者等の組織する団体
3 事業主体要件
本事業の事業主体においては、以下に掲げる要件を全てを満たすものとします。
(1) 代表者の定めがあること
(2) 組織及び運営に関する規約が定められていること
(3) 事業主体が「民間事業者」又は「民間事業者が主体となって組織する団体」に該当する場合は、次の要件を全て満たすこと
ア 対象地域の農業者又は農業者等の組織する団体と連携し、流通や販売、加工等のビジネス創出に取り組むこと
イ 上記アの取組を事業完了から3年以上継続して行うこと
(4) 事業主体が「対象地域にある農業法人」又は「対象地域にある農業者等の組織する団体」の場合、食品産業、流通販売業、大学、地域おこし協力隊等と連携し、それらの有するノウハウ等を活用し、流通や販売、加工等のビジネス創出に取り組むこと
(5) 上記(3)、(4)に規定する連携については、その内容を記載した連携協定書を
締結すること
(6) 「農家3戸未満の農業法人」又は「解除条件付き貸借により農地を借り入れ
ている法人等」の場合は、その法人の行う農業に常時従事する者を1名以上雇用している法人であること(ただし、農業に常時従事する雇用者については、構成員と同一生計の親族は除く)
(7) 事業主体が「対象地域にある農業者等の組織する団体」に該当する場合は、構成員の過半が農家であること

■対象事業・年間助成金額
1 事業内容
民間事業者等と農業者が連携し、対象地域の農産物や地域資源を活用して行う中山間地域の所得確保に向けた取組を支援します。
2 支援対象となる取組
本事業では、中山間地域の所得確保に向け、民間事業者等と農業者が連携し、対象地域にある多様な「資源」(はざかけ米、伝統野菜、山菜、地域に伝わる加工品、棚田等の農村景観など)を、民間事業者の持つ企画・販売等のノウハウや設備等により、「新たな商品」として加工・販売・提供等を行う取組に対し支援します。
【取組例】
○ 直売所の運営者が、野菜等の集荷に出向く庭先集荷サービス
○ 食品加工業者と農業者の連携による、消費者ニーズに合わせた新たな加工品の開発及び販路開拓
○ 食品販売業者が農業者と連携し、山菜や野草などの未利用資源をまとめ、地域ブランド品として一括で販売
○ 旅行業者が農業者と連携して行う、田舎体験旅行の企画運営
○ 社会福祉法人等と農業者が連携した農産物の生産、販売
○ その他、地域資源を生かしたビジネス創出

事業費の範囲は、1事業主体あたり500千円〜1,500千円
当該事業に要する経費の1/2以内

■関連URL
http://www.pref.niigata.lg.jp/chiikinosei/1356866337942.html



■応募・問合せ先:
新潟県農林水産部 地域農政推進課 中山間地域活性化推進係
〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1
電話:025−280−5979 FAX:025−280−5336
E-メール:ngt060020@pref.niigata.lg.jp

■応募締切:
平成29年4月24日(月)から平成29年5月26日(金)午後5時まで
 
締切日 2017/05/26
関連リンク 山の暮らしビジネス創出支援事業の実施地区を募集
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る