にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
文化芸術交流海外派遣助成(平成29年度第2回)
 
  ■趣旨:
日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

申請資格
以下のいずれかに該当する日本国内の団体又は個人。
? 海外から招請を受けており、文化芸術分野において日本国内を拠点に活動している団体又は個人
? 上記団体・個人の海外での文化芸術事業を企画・制作する団体

対象事業
・事業内容:以下のいずれかの事業。
ア 演劇、音楽、舞踊、民俗芸能等の舞台公演
イ 日本文化(スポーツを含む)に関する講演、デモンストレーション、ワークショップ等
※日本の他の政府機関、特殊法人、独立行政法人から助成を受けている事業については、本プログラムで助成を受けることはできません。
※海外で展覧会を開催する場合は、「海外展助成」(p. 11〜12)をご参照ください。
※日本と諸外国との間の共通課題、相互理解の深化等に資するテーマについての国際会議・シンポジウム等の対話事業やセミナー等を行う交流事業については、「知的交流会議助成」(p. 32〜33)をご参照ください。
※日本国内の青年や学生の団体、地域社会に根ざした社会的活動を行うグループやNPO等が実施する国際対話・交流活動については、「地域リーダー・若者交流助成」(p. 31〜32)をご参照ください。
※ASEAN10か国に関する市民・地域レベルの交流事業については、「アジア・市民交流助成」(p. 38)をご参照ください。ASEAN10か国に関する文化芸術・スポーツ・知的交流分野の専門家・専門機関による協働事業については「アジア・文化創造協働助成」(p. 39〜40)をご参照ください。

・事業期間:
【第1回募集】2017年4月1日以降に開始(日本を出発)し、2018年3月31日までに完了(日本に帰国)する事業。
【第2回募集】2017年10月1日以降に開始(日本を出発)し、2018年3月31日までに完了(日本に帰国)する事業。

助成内容
以下の経費の一部を助成します。
・国際人員移動費:往復航空賃(エコノミークラス割引運賃)
・貨物輸送費

■募集対象:
その他 
以下のいずれかに該当する日本国内の団体又は個人。
・海外から招請を受けており、文化芸術分野において日本国内を拠点に活動している団体又は個人
・上記団体・個人の海外での文化芸術事業を企画・制作する団体

■対象事業・年間助成金額
助成金総額: 
1件あたりの上限額: なし

■関連URL
http://www.jpf.go.jp/j/program/index.html

■応募・問合せ先:
文化事業部 企画調整チーム
電話: 03-5369-6026
ファックス: 03-5369-6038
Eメール: arts@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

■応募締切:
2017年4月1日〜2017年6月1日
 
締切日 2017/06/01
関連リンク 文化芸術交流海外派遣助成(平成29年度第2回)
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る