にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
厚生労働省 キャリアアップ助成金
 
  ■趣旨:
「キャリアアップ助成?」は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、正規雇用への転換、人材育成、処遇改善などの取組を実施した事業主に対して助成する制度です。
労働者の意欲、能力を向上させ、事業の生産性を高め、優秀な人材を確保するために、ぜひ、この助成金制度をご活用ください。


■募集対象:
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(正社員待遇を受けていない無期雇用労働者を含む)の企業内でのキャリアアップ等を促進する取組を実施した事業主。
公益法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、医療法人、社会福祉法人も対象となる。


■対象事業:
〕期契約労働者等の正規雇用等への転換等を助成する「正規雇用等転換コース」
⇒期契約労働者等に対する職業訓練を助成する「人材育成コース」
M期契約労働者等の賃金テーブルの改善を助成する「処遇改善コース」
ね期契約労働者等に対する健康診断制度の導入を助成する「健康管理コース」
ハ働者の短時間正社員への転換や新規雇入れを助成する「短時間正社員コース」
γ算間労働者の週所定労働時間を社会保険加入ができるよう延長することを助成する「短時間労働者の週所定労働時間延長コース」


■助成総額:
()は大企業の額。
\亀雇用等転換コース:
・有期→正規:1人当たり50万円(40万円)
・有期→無期:1人当たり20万円(15万円)
・無期→正規:1人当たり30万円(25万円)
⊃雄牋蘋コース:
・Off-JT《1人当たり》−賃金助成:1時間当たり800円(500円)
経費助成:一般職業訓練および有期実習型訓練
10万円〜30万円(7万円〜20万円)
中長期的キャリア形成訓練
15万円〜50万円(10万円〜30万円)
・OJT《1人当たり》−実施助成:1時間当たり700円(700円)
処遇改善コース:1人当たり1万円(0.75万円)
し鮃管理コース:1事業所当たり40万円(30万円)
ッ算間正社員コース:1人当たり20万円(15万円)
※有期契約労働者等から転換した場合は1人当たり30万円(25万円)
γ算間労働者の週所定労働時間延長コース:1人当たり10万円(7.5万円)


■応募締切:
随時
※計画期間の1カ月前までに届け出ること


■備考
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
「キャリアアップ助成金」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html


■応募・問合せ先:
※リンク先をご参照ください


(2015/8/12 にいがたNPO情報ネットhttp://www.nponiigata.jp/
 
締切日 なし
関連リンク キャリアアップ助成金
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る