にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
(公財)新潟県都市緑花センター 花と緑のアドバイザー派遣制度
 
  (目 的)
第1条 この要綱は緑化の普及・啓発を図ることを目的として、新潟県、市町村、学校、住民団
体、企業団体、一般市民等(以下「開催団体」という。)が実施する緑化講演会、緑化講座、
緑化学習会、自然観察会等(以下「活動」という。)に対し、公益財団法人新潟県都市緑
花センター理事長(以下「理事長」という。)が講師、インストラクター、指導者等(以
下「講師等」という。)の人材を派遣するにあたり必要事項を定める。
(対 象)
第2条 派遣の対象は、次の各号のいずれかに該当する活動とする。但し営利を目的とし
たものを除く。
(1) 講演会・講習会
(2) 研修会
(3) シンポジウム
(4) コンクール
(5) その他、前4号に類する催事
(費用負担等)
第3条 講師等の謝金及び旅費の所要額は、当センターが負担し、講師等へ支給する。そ
の他活動に係る経費の負担については、開催団体の負担とする。なお、活動に際して必
要な材料などの経費は開催団体と講師等が相談して取り決めることとする。
(派遣回数)
第4条 講師等による派遣は、原則として1開催団体あたり年間2回までとする。
(派遣申請)
第5条 前条に規定する派遣を受けようとする開催団体は、申請書(様式第1号)を理事長に
提出するものとする。
(派遣の決定)
第6条 理事長は、前条の規定による申請書を受理したときは、その内容を審査し適正と
認めた場合、派遣を決定し通知(様式第2号)する。
(完了届)
第7条 前条の規定による派遣決定通知書を受けた開催団体は、活動完了後すみやかに完
了報告書(様式第3号)を理事長に提出するものとする。
(交付)
弟8条 理事長は、前条の完了報告書を受理した後、講師等に対し謝金及び旅費の所要額
を支払うものとする。
(その他)
第9条 講師等の派遣を受けようとする開催団体は、次の各号について留意し、効果的な
活動の実施に努めること。
(1) 活動を実施、運営する体制の整備
(2) 活動の実施目的に見合ったカリキュラムの設定
(3) 直面している課題に応じた指導回数や講師等の人数の決定
(4) 講師等との意見交換や運営工夫
(5) 活動の成果や他の関連事業への波及効果等を意識した運営
(6) 事故防止等、活動実施に当たっての安全管理
(7) 広報、当日配布資料や講師紹介時等にて当センターの制度活用を周知すること

公益財団法人 新潟県都市緑花センター
〒950-0933 新潟市中央区清五郎58番地
TEL / 025-257-8711 FAX / 025-257-8766
 
締切日 なし
関連リンク (財)新潟県都市緑花センター 花と緑のアドバイザーのページ
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る