にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 

特定非営利活動法人五泉トゲソの会
 

活動目的
 この法人は、自然環境の向上を目指す人々をもって、新潟県並びに五泉地域の人々に対し地域に生息する希少淡水魚の保護、自然環境の保全、環境教育、まちづくりなどを行い、以って地域環境の保全と改善に貢献することを目的とする。

主要事業
3月…春の生息地清掃活動
4月…トゲソの観察会 山菜採りスタディツアー(東京より)
5月…とげそ米の田植え トゲソの会総会
6月…全国一斉水質調査 総合学習支援
8月…清流スク−ル(早出川での川に学ぶ体験活動)
9月…とげそ米の稲刈り
10月…トゲソの生息調査 湧水の恵みセットの販売
11月…里芋掘りスタデイツアー(東京より)
その他…生息地草刈りと清掃・各水辺団体との交流・各種環境フォ−ラムへの参加など

環境保全
関連分野:社会教育,まちづくり

 
  会員数: 個人:78人/団体会員:7団体/スタッフ:15人  
  設立: 1997-04  
  規約: あり  
  予算: 5,533,562円(2012年度)  
  会報: 年4回  
  会費: 正会員3,000円/年間
団体正会員10,000円/年間
賛助会員2,000円/年間
団体賛助会員5,000円/年間
 
〒959-1876 新潟県五泉市泉町2丁目1−37
TEL:0250-42-3956
FAX:0250-22-0271
URL:http://www.geocities.jp/gosentogeso/index.htm
E-mail:togeso@beige.plala.or.jp
代表者:高橋荘三
担当者:事務局長/常務理事/中村吉則
 



   
   
   
 
協働可能な事業
自然観察会の実施
トゲソ(絶滅危惧淡水魚イバラトミヨ)が生息している現地でトゲソを観察したり、湧水を見たり、野草の観察会など。自然観察会が実施できる。
 
清流スク−ルなどの体験教室
地域の清流である早出川を会場に「川に学ぶ体験活動」の実施。内容は着衣水泳、魚取り、カヌ−教室、投網、水鉄砲造りなどのイベントができる。
 
河川の生き物生息調査
五泉市・早出川流域での淡水魚や川の生き物生息調査。過去に10回ほど調査実績がある。水質調査の実績もある。水生昆虫から川の汚れ度を調べる活動支援も可能。
 
各学校の環境総合学習支援
川に関する環境学習、水質に関する学習、COD調査、ビオト-プづくり、魚の調査などの事業。
 
環境米づくりの学習や指導
トゲソの保護を目的とした「とげそ米」造りを実施している。環境米づくりの学習や支援事業、トゲソなどの絶滅生物と共生していくための活動事業ができる。
 



協働事業の実績
市内小学校の総合学習での支援。トゲソや水の学習指導。
中学校での「NPO、NGO」についてのキャリア教育支援。
新潟県や市のイベントでの淡水魚やパネル展示、シンポジウム参加。簡単な「水の浄化実験」
環境研修会の講師



PR
◇川の中で営巣してオスが子育てをする希少淡水魚トゲソ(正式名イバラトミヨ)を守り、地域の清流や川の地域環境を守る活動を進めています。
◇新潟県のレッドデ−タブックで指定された希少淡水魚イバラトミヨを守る活動は、新潟の大事な財産を守ることに繋がるものと確信しています。その意味で、川に学ぶ活動や地域のまちづくりに取り組んでもいます。−どうぞ、よろしくお願いします。−



決算

2011年度決算

収入 支出
会費 \ 224,000
寄付金 \ 647,921
事業収入 \ 999,445
助成金 \ 539,000
補助金 \ 5,996,960
その他の収入 \ 74,894
一般管理費 \ 2,884,002
事業費 \ 4,905,802
その他の支出 \ 432,261
 
 
 
\ 8,482,220
\ 8,222,065



役員
理事長 高橋荘三  五泉市泉町2丁目1−37 0250-42-3956
常務理事/事務局長 中村吉則 新潟市新町2丁目8-10-1
tel:0250-22-0271    e-mail:togeso@beige.plala.or.jp
その他15名の理事

TOPへ戻る 戻る