にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
スポーツ・ホームタウン・ミーティング
 
  まちを活気付けるために、そして私たちが笑顔に満ちた暮らしを楽しめるように、スポーツをキーワードに各地で取り組まれている活動について情報交換する場です。
今回開催する会『スポーツ・ホームタウン・ミーティング』を通して、スポーツ文化の新たなムーブメントが広がっていくことを目指します。

1 開催概要
(1)テーマ
『スポーツのチカラ  〜 まちを、私たちの暮らしをスポーツの持つチカラで元気にしよう 〜』
(2)開催日  2018年6月23日(土)
(3)開催会場 新潟日報メディアシップ 日報ホール(新潟市中央区万代3-1-1)
(4)開催時間
◆第1部 受付13:00 開演13:30、終了予定時刻18:15
◆第2部 第1部終了後、18:45から日報ホールで交流会を開始する予定です。
(5)内容
◆第1部
々岷蕁  々峪奸Д好檗璽陳4管瑤諒(45分)
講演テーマ:(仮)「スポーツが持つチカラと地域活性化」
活動事例発表(まちを、暮らしをスポーツのチカラで元気にしている活動について)(1事例20分)
長岡市役所   ・・・キーワード:バスケによるまちづくりの取組みについて
発表者 川合和志氏(長岡市市民協働推進部アオーレ交流課長)
釜石市役所   ・・・キーワード:ラグビーW杯開催を通した震災復興
発表者 増田久士氏(釜石市RWC2019推進本部事務局主幹)
病院内ビューイング(新潟)・・・キーワード:スポーツで勇気と笑顔の共有
発表者 石田卓士氏(新潟県立中央病院)
ミャンマーでの取組・・・キーワード:サッカーは世界最強のコミュニケーションツール
発表者 村中翔一氏(元アルビレックス新潟シンガポールミャンマースクールスタッフ)
B膤慇乎からの活動報告(スポーツを通してまちの活性化に取り組む大学生達の活動紹介)
(1活動20分)
千葉商科大学 ・・・キーワード:スポーツビジネス・プロジェクト(ジェフ千葉、千葉ジェッツ、千葉ロッテ)における新たなサービス創造について
新潟大学   ・・・キーワード:新潟大学アルビレックスプロジェクトの活動について
ぅ僖優襯妊スカッション(40分)
活動事例発表者に再度登壇していただき、スポーツで元気なまち&暮らしづくりについて意見交換していただきます。

 ◆第2部:交流会(18:45〜20:15を予定しています)
日報ホールで、交流を深める場とします。
新たな発見の場としていただきたいと思います。

◎参加費
第1部、第2部とも参加:3,000円
第1部のみ参加    : 500円
第2部のみ参加    :3,000円
※参加費は当日受付の際に、現金にて徴収をさせていただきます。

◎参加申込方法
alliance2002@gmail.com あてに下記の項目についてEメールにてお申し込みください。
A.参加代表者連絡先(氏名、電話番号、Eメールアドレスについてご連絡をお願いします)
B.参加者氏名(参加者全員のお名前をお願いします)
C.参加形態(第1部および第2部の参加について記載をお願いします)
D.参加費(各参加者について、参加費のご記入をお願いします)
※申込締切は2018年6月1日(金)とさせていただきます。
※定員(200名)になり次第、締切とさせていただきます。



 
開催期間 2018年06月23日
連絡先 ◎お問合わせ 
・アライアンス2002 email:alliance2002@gmail.com
・新潟聖籠スポーツセンター・アルビレッジ(担当:速水)025-257-5822
情報提供 NPO法人アライアンス2002
新潟県新潟市江南区いぶき野2丁目4番12号
TEL:090-1554-9648
E-mail:alliance2002@gmail.com
URL:http://alliance2002.blogspot.jp/

TOPへ戻る 一覧へ戻る