にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
阿賀野川エコミュージアムを目指す流域再生フォーラム(第7回)
 
  ●イベントの概要:
 
環境と人間のふれあい館で初めて!
「流域再生・光と影の宝ものがたり 食・歴史・公害・次世代へ」を開催します!
 
これまでFM事業で実施した流域再生のテーマを振り返ると、
おのずと「食」「歴史」「公害」「次世代」の4テーマに絞られます。
そこで、今回の流域再生フォーラムでは、皆さんから猯域再生瓩鯊震姪に感じ取っていただくため、
この4テーマに関連した4つの取組をご紹介いたします。今回、FM事業では初めて、
環境と人間のふれあい館で開催するイベントとなりますので、ぜひご参加ください!

●開催日 :平成30年3月25日(日)

●時 間 :13時半〜16時(開場13時〜)

●実施場所:新潟県立環境と人間のふれあい館
(住所:新潟市北区前新田乙364-7)

●定 員 :40名

●参加費 :500円(※試食代)

●内 容 :
流域再生の中心となる4テーマは「食」「歴史」「公害」「次世代」。
「食」は昭和30年代まで流域で広く食べられていた川魚を試食します。
「歴史」はイザベラ・バードが新潟に滞在後、新潟市東区・北区を横切った行程を、
貴重な写真や史料などをもとにたどります。「公害」についても、
阿賀野川流域地域で今も続く「新潟水俣病問題」について、
その複雑な経緯を当時の写真や史料などをもとにたどります。
最後に「次世代」は新潟水俣病の現地学習の現在を筑波大学大学院生がレポートします。

●詳しくはこちら
https://aganogawa.info/archives/35421

●お申込み方法
必要事項(氏名・ふりがな/郵便番号・住所/電話番号/館内案内の希望有無)を、
電話・FAX・メールにてお申し込みください
(※いただいた個人情報は、流域再生事業を目的とした用途以外に使用することはありません)。

※申込期限:3月20日(火)17時までにお申し込みください。

●URL:https://aganogawa.info/archives/35421



 
開催期間 2018年03月25日
連絡先 ●お問い合わせ先・お申し込み
一般社団法人あがのがわ環境学舎(電話&FAX0250-68-5424/E-mail:aganogawa@niigata.email.ne.jp)
情報提供 新潟県NPO・地域づくり支援センター
新潟県新潟市中央区上所2−2−2新潟ユニゾンプラザ1F
TEL:025-283-8686
E-mail:webmaster@nponiigata.jp
URL:https://www.facebook.com/NiigataNPOInfoNet

TOPへ戻る 一覧へ戻る