にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
平成29年度 国際理解教育プレゼンテーションコンテスト
 
  ●イベントの概要:
国際化が加速する現在、多様な文化や価値観を持つ人々が互いに認め合い、
支え合って生活する多文化共生社会の構築とともに、
国際平和のために主体的に物事を考え、積極的にコミュニケーションを
取ることができるグローバル人材の育成が重視されています。

よりよい国際社会の実現に向け、高い国際意識とコミュニケーション能力を
身につけた若者の育成や、県民の国際理解の推進を図るため、
県内の中学生・高校生を対象とした国際理解に関する
プレゼンテーションコンテストを開催します。

●開催日 :平成29年12月16日(土)

●時 間 :午後0時から午後5時まで

●実施場所:朱鷺メッセ国際会議室(新潟市中央区万代島6‐1)

●定 員 :広く県民の皆様に周知し、来場を呼び掛けます。

●内 容 :
実施部門  次の2部門で行います。
01中学生部門
02高校生部門

表  彰  部門ごとに、次の賞及び副賞を贈呈します。
最優秀賞 1チーム:賞状・海外スタディツアー派遣
優秀賞 2チーム:賞状・図書カード(3万円分)
審査員特別賞 1チーム:賞状・図書カード(2万円分)

観  覧 

(1)応募条件  次の全てを満たすチームであることが必要です。

新潟県内の中学校・高等学校(中等教育学校、高等専門学校、特別支援学校を含む)に在籍する生徒3名以上で構成するチームであること。
チームには指導に当たる成人(教員等)が1名以上含まれていること。
(2)発表内容
国際理解に関連することであればテーマと内容は問いません。
発表方法は、学校での教科や「総合的な学習の時間」、クラブ活動、
地域での活動などにおける学習の成果についてプレゼンテーション形式
で行うこと。
テーマについて調査・研究を行い、解決へ向けてのメッセージや考えた行動を発表すること。
発表は生徒のみで行い、発表中は指導者の登壇やパソコン操作はしないこと。
発表の形態は自由であるが、プレゼンテーションソフトの活用や寸劇を盛り込むなどの工夫が考えられていること。
日本語以外の言語での発表も可能であるが、聴衆へのアピール力も審査基準に反映されることを考慮し、
発表者自身がメッセージを伝えるための工夫をすること。また、外国語表現を主目的としないこと。
訳文や資料などの配布はできません。
(3)発表時間  8分以内とします(制限時間超過は、時間に応じて審査で減点されます)。
(4)審  査  国際理解教育・国際協力活動の専門家等の審査員が、下記の観点から審査します。
.董璽沺織灰鵐謄鵐帖兵臑蝓親睛董
国際理解を深める明確な意図が認められるか。
内容が理論的で、聴衆を説得する力があるか。
メッセージや自らの行動が具体的で、実行可能性があるか。
▲廛譽璽鵐后織リジナリティ(発表/独創性)
発表に自信や熱意があり、聴衆へメッセージが伝わっているか。
調査・研究の手法、資料の作成や発表の方法などにオリジナリティがあるか。
リソース(資料)
十分な量と質の資料を収集しているか。
資料の利用を多方面から工夫しているか。
テーマに関連した資料として活用されているか。
ぅ廛蹈札(準備)
発表はチームワークよく行われているか。
チームとしての取組の成果が顕著であるか。
事前の練習の成果が感じられるか。
チ躪臈
全体を通した総合的な評価。
(5)応募方法
個人による応募、学校・地域組織ごとの応募などいずれの方法でも受け付けます。
所定の応募用紙に必要事項を記入し、平成29年9月29日(金)(必着)までに、
下記宛に郵送、FAX、E-メールのいずれかで送付してください(応募用紙はこちらからダウンロードできます)。
(6)出場決定
10月中旬までに全応募チームに出場の可否を郵送で通知します。
応募多数の場合は出場いただけない場合がありますので予めご了承ください。

(1)作品の取扱い
コンテストの写真、ビデオ、発表資料、スタディツアーの写真、
レポートは、当協会の広報等に利用させていただきます。
報告書に掲載するため、各チームの発表概要をコンテスト終了後に
提出していただきます。

(2)個人情報保護について
申込書にご記入いただいた個人情報は、
法令及び当協会の個人情報保護規程に従って厳重に管理し、
当コンテストの運営以外の目的で使用することはありません。
出場チームについて、
お名前・学校名・学年などが当協会の広報媒体や報道機関等が
発行する媒体に公開されることがあります。

(3)海外スタディツアー派遣について
ア.時 期:平成30年3月(春休み期間中4日間程度)
イ.行き先:調整中
ウ.その他:以下の点をご承知おきください。
スタディツアーの派遣経費は、1チームにつき4名分を協会が負担します。
これ以上の人数となる場合は、費用を一部負担していただきますので、
ご了承ください。
自宅と集合・解散場所(新潟空港の予定)間の交通費、旅券取得費用、旅行保険料(任意)は
派遣者にご負担いただきます。
集合場所から協会職員が随行するほか、現地ガイドが同行します。
派遣者全員から、帰国後にレポートをご提出いただきます。
不慮の災害等により、派遣を中止する場合があります。
最優秀賞の副賞が海外派遣であることから、当コンテストへの応募について
保護者の了解を得てください。

●詳しくはこちら
http://www.sankakumusubi.jp/uploads/event/6ebb9e07e054eb77134b71f4d92e3d42.pdf

●主催者 :公益財団法人新潟県国際交流協会、新潟県国際理解教育推進協議会

●お問い合わせ先
(公財)新潟県国際交流協会
国際理解教育プレゼンテーションコンテスト参加者募集係
住所:〒950-0078 新潟市中央区万代島5−1 万代島ビル2階
電話:025−290−5650
FAX:025−249−8122
E-mail:nia21c@niigata-ia.or.jp

●URL(団体もしくはイベント):
http://www.niigata-ia.or.jp/jp/ct/000_precon/outline.html

(2017/07/10 にいがたNPO情報ネット

http://www.nponiigata.jp/



 
開催期間 2017年12月16日 〜 2017年12月17日
連絡先 (公財)新潟県国際交流協会
国際理解教育プレゼンテーションコンテスト参加者募集係
住所:〒950-0078 新潟市中央区万代島5−1 万代島ビル2階
電話:025−290−5650
FAX:025−249−8122
E-mail:nia21c@niigata-ia.or.jp
情報提供 新潟県NPO・地域づくり支援センター
新潟県新潟市中央区上所2−2−2新潟ユニゾンプラザ1F
TEL:025-283-8686
E-mail:webmaster@nponiigata.jp
URL:https://www.facebook.com/NiigataNPOInfoNet

TOPへ戻る 一覧へ戻る