にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
第35回 生き様発表会
 
  ●イベントの概要(リード文):
身体に障がいや病をもっていたり精神病を患っていたりする人たちが集まり何か自分たちのメッセージや思いを世間に伝えたいという気持ちから発足し、新潟を中心に活動中のグループです。社会生活もままならず苦しんだり孤独に悩まされたり引きこもったりしながらも、ありのままの自分を大切にして社会の中で生きていきたいと願っています。

●開催日 :平成29年4月2日(日)

●時 間 :午後2時〜午後4時

●実施場所:新潟市総合福祉会館(新潟市中央区八千代1-3-1)

●参加費 :500円

●内 容 :
出演
Yoppy(統合失調症・躁鬱病)ギター弾き語り
19歳で統合失調症と診断され、8回の入退院で20代の半分を精神で過ごす、30歳から授産施設や一般企業に就職後、現在は音楽活動をしながら起業し、自立生活を送っている。

ひまわり(否定形精神病)ボーカル
30歳で非定型精神病と診断され、3回の入院歴がある。通院後ホームヘルパーの資格を取得。歌うことが大好きで、現在は周りに支えられながら、自立した生活を送っている。

よしけん(統合失調症)ギター弾き語り
高校2年の時に統合失調症を発症、3ヶ月の入院経験後、20歳の時から地元の地域授産施設にて就労訓練を重ね卒業、社会生活を送る。
Hiro(気分障がい・躁うつ)ギター弾き語り
21歳で気分障がい及び躁うつ病を発症する。その後アルバイトなどを転々とした後、現在は秋葉区の作業所で働きながら、安定した生活を送っている。


mattun(ひきこもり)ギター弾き語り
幼少期から高校卒業まで人より小さいという理由でイジメを受ける。大学四年、就職活動での挫折や人間不信に陥りひきこもりに...現在は週末路上弾き語りをしながら社会との共存の道を模索中

6つの障がいを持つシンガーソングライター 川崎春香
特別ゲスト 「視覚全盲脳性麻痺自閉症知的精神障がい」

司会
司山園美 Love-Ism 代表
周佐則雄 脳性まひブラザーズ
脳性麻痺で歩き方が変な人など、色々障がいのことを言われ傷つきひきこもりだったが、作詞作曲して歌うことで外に出れるようになりました。歌が大好き、お肉が大好きな特別支援学校15歳です。

●詳しくはこちら
http://www.sankakumusubi.jp/uploads/event/28292d257ccd4cbaa5817c2a0ff650a8.pdf
●主催者 :生き様発表会実行委員会

●お問い合わせ先
名称:Yoppy(ヨッピー)
TEL:090-1371-3113

●URL(団体もしくはイベント):
http://ikizama.crayonsite.net/


 
開催期間 2017年04月02日
連絡先 名称:Yoppy(ヨッピー)
TEL:090-1371-3113
情報提供 新潟県NPO・地域づくり支援センター
新潟県新潟市中央区上所2−2−2新潟ユニゾンプラザ1F
TEL:025-283-8686
E-mail:webmaster@nponiigata.jp
URL:https://www.facebook.com/NiigataNPOInfoNet

TOPへ戻る 一覧へ戻る