にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
◆◆so-so第1号◆◆新潟コミュニティ・バンク誕生物語
  ◆◆NPOと地域づくりを応援する情報紙so-so第1号◆◆


【特集】市民による市民のための新潟コミュニティ・バンク誕生物語

NPOなどの民間非営利団体や地域の課題を解決してくらるようなビジネスに融資し、地域を元気にしていくいことをめざす「市民による市民のためのバンク」NPO(非営利)バンクが新潟でも立ち上がりました。その名も「新潟コミュニティ・バンク」。1994念に東京で最初のNPOバンク「未来バンク」が設立されたのを皮切りに、2006年6月現在、全国で9つのバンクが設立しています。お金の流れを変えることで地域を元気にしたい。この想いがNPOバンクという形になったわけですが、今後どのように新潟の地域づくり、NPO活動に活かされていくのでしょうか。

●情報紙「so-so」には、
1、「そうそう!」誰かの想いやアイディアに共感する気持ち
2、仲間が集まり想いがカタチ創られる瞬間
3、ムリすることなく、ほどほど(SO−SO)でもうまくまわる社会
という意味が込められています。

【問合せ先】新潟NPO協会
〒950−0994 新潟市上所2−2−2 新潟ユニゾンプラザ内1階
TEL:025−280−8750
FAX:025−281−0014
E−mail:info@nan-web.org

ダウンロードファイル:PDF6.48 MB 
関連リンク  

TOPへ戻る 一覧へ戻る